2018年11月15日

富士山の体験情報 2018-11-15

------------------------------------------------------------------
□◆■ 富士山環境保全関連イベント情報!! ■◆□
-------------------------------------------------------------------

■◇富士山ボランティアセンターからのお知らせ◇■

●第16回富士さんへ謹賀新年~富士山あて年賀状~ 作品大募集!!
美しい富士山を守り引き継いでいくために・・・「富士山あての年賀状」を、今年も全国から募集します。

募集期間:
平成30年11月5日(月)~平成31年1月20日(日)消印有効
※持参の場合の受付時間は、8時30分~17時まで

応募方法:
郵便はがき、または同サイズの用紙(100mm×148mm)に「富士山あての年賀状」を、また宛名面に下記の応募者情報を明記し、郵送または持参してください。
1.氏名 2.年齢(学校名/学年) 3.住所 4.電話番号 5.募集を知ったきっかけ

応募規定等、詳細は下記ホームページでご確認下さい。
http://www.yamanashi-kankou.jp/volunteer/event/no16_kinga_bosyu.html

また、募集に伴い、第15回の入賞・入選作品展を実施します。様々な思いのつまった年賀状をお楽しみください。
11月13日(火)~12月13日(木) 韮崎市立大村記念図書館
※開館時間や休館日については、会場にお問い合わせください。

【応募先・問い合わせ】
富士山ボランティアセンター「富士さんへ謹賀新年」係
山梨県南都留郡富士河口湖町船津6663-1(富士山世界遺産センター北館内)
TEL 0555-20-9229 FAX 0555-72-4114
URL http://www.yamanashi-kankou.jp/volunteer/event/no16_kinga.html


■◇学ぼう◇■

●世界遺産富士山講座

富士山世界遺産センターでは、世界遺産富士山の歴史・文化・自然について新たな魅力を紹介します。

開催日程・テーマ:
11月17日(土)13:30~15:00(13:00受付開始)
「富士山の俳句」 高室 有子 氏(山梨県立文学館学芸幹)

開催場所: 山梨県立富士山世界遺産センター北館 2階研修室
参加料等: 参加料無料、当日受付可

【申し込み・問い合わせ】
山梨県立富士山世界遺産センター 調査・研究スタッフ
TEL 0555-72-2314 FAX 0555-72-2337

●シンポジウム 富士北麓の森林の利用と生物多様性の保存

日本は森林面積の約4割を植林地が占める世界有数の植林地大国です。このシンポジウムで、植林地の現状や課題、ゆたかな生物相を育む方法を一緒に考えませんか。

開催日程: 12月1日(土)13:30~16:30(13:00受付開始)
開催場所: 山梨県富士山科学研究所 本館 1階ホール

【問い合わせ】
山梨県富士山科学研究所 広報・交流担当
TEL 0555-72-6206 Email kouryu@mfri.pref.yamanashi.jp

●富士山環境学習支援プログラム

多くの人が富士山とふれ合い、知識を深め、富士山の環境保全の意識を育むことを目的に、富士山レンジャーが巡回中に撮影した写真等を用いてわかりやすく講義します。

実施日程: 原則として平日、9:30~16:30の間の30~90分
受講料: 無料
申込み: 原則として実施希望日の1ヵ月までに所定の申込書に必要事項を記入の上、FAX・郵送・E-Mailにて送付してください。受付後、希望プログラム・内容等について相談のうえ予約が確定します。申込書は下記URLよりダウンロードできます。
http://www.yamanashi-kankou.jp/fujisan/manabo/manabo001/index.html
※旅行業者等による代行は受付けておりません。

【問い合わせ】
富士山ボランティアセンター(富士山憲章山梨県推進会議)
TEL 0555-20-9229  FAX 0555-72-4114 Email fujisan@eps4.comlink.ne.jp


■◇守ろう◇■

●平成30年度 富士山環境保全募金のご案内

富士山の環境を保全していくために、募金のご協力をお願いしております。皆様から寄せられた募金は、富士山の環境保全費用として大切に活用させていただきます。
皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

本年度募金箱の設置場所については、下記URLよりご確認下さい。
http://www.yamanashi-kankou.jp/volunteer/topics/bokin.html

前年度までの収支報告は、下記URLをご確認下さい。
http://www.yamanashi-kankou.jp/volunteer/topics/bokin_shushi.html

【問い合わせ】
富士山ボランティアセンター(富士山憲章山梨県推進会議)
TEL 0555-20-9229 FAX 0555-72-4114 Email fujisan@eps4.comlink.ne.jp


■◇体験しよう◇■

●生物多様性ハカセになろう!

「飛ぶ種を作って飛ばしてみよう!」

環境省生物多様性センターでは、自然とのふれあいを楽しんもらうイベントを実施しています。風に乗って飛ぶ種の模型のクラフト体験を行います。また、野外で風に乗って飛ぶ種を探し、それぞれがどのように飛ぶかを観察します。ぜひご応募下さい。

開催日程:
11月25日(日) 1.9:30~10:30 2.11:00~12:00 3.12:30~13:30 4.14:00~15:00
開催場所: 環境省生物多様性センター
定員: 各回15名(申込先着順)
対象: 小学生以上(小学生は要保護者同伴)

【申し込み・問い合わせ】
NPO法人ホールアース研究所(業務受託者)
TEL 0544-66-0790 FAX 0544-67-0567
Email tayousei@wens.gr.jp



●富士山歴史散歩~星野勘蔵のまちを歩く~


富士講の先立である星野勘蔵ゆかりの埼玉県志木市などを訪れるガイドツアーを開催します。当日は、志木市民まつりや渡し船体験もお楽しみいただけます。

開催日程: 12月2日(日) 7:00集合
集合場所: 富士吉田市役所
参加料: 1人3,000円(食事代は含まれません)
定員: 先着20名(最小催行人員10名)
受付期間: 11月8日(木)9:00~

【申し込み】
新倉観光社 TEL 0555-22-3386
【問い合わせ】
「歩こっ!富士山」実行委員会(富士吉田市富士山課) TEL 0555-22-1111


■◇楽しもう◇■

●企画展 噴火の歴史を調べる

~テフラの研究からわかること~
火山の噴火にともなって放出される火山砕屑物には、様々な大きさや形があり、それら全てを「テフラ」と呼びます。噴火の証拠であるテフラの調査方法や、そこからわかることを紹介します。

開催期間: 11月3日(土)~平成31年3月10日(日)
開催場所: 山梨県富士山科学研究所

【問い合わせ】
山梨県富士山科学研究所 教育・情報担当
TEL 0555-72-6203

●富士山北麓周辺 紅葉イベント

「夕焼けの渚・紅葉まつり」

開催期間: 10月26日(金)~11月11日(日)
開催場所: 山中湖 旭日丘湖畔緑地公園

【問い合わせ】
山中湖観光協会 TEL 0555-62-3100

「もみじ祭り 心静かに紅葉を観る会」

開催期間: 10月27日(土)~11月11日(日)
開催場所: ふじさんミュージアムエリア

【問い合わせ】
ふじよしだ観光振興サービス TEL 0555-21-1000

「第20回富士河口湖紅葉まつり2018」

開催期間: 11月1日(木)~11月23日(金)
開催場所: 河口湖畔 もみじ回廊・もみじ街道(河口湖美術館通り)

【問い合わせ】
富士河口湖町観光課 TEL 0555-72-3168
一般社団法人富士河口湖町観光連盟 TEL 0555-28-5177


■◇その他◇■

●コンパス・登山計画書の提出のお願い

登山にお出かけの際は、万が一の遭難やケガ等にあった場合の捜索や救助活動に備えて、コンパス・登山計画書を提出してください。
近年、山の遭難事故が増えており、三千メートル級の山の事故と比べ中級山岳や低山においてこの傾向がみられます。

詳しくはこちらからご確認下さい。
https://www.pref.yamanashi.jp/police/p_tiiki/sangaku/teishutuhouhou.html


-----------------------------------------------------------------------
□◆■ 富士山憲章 ■◆□ 〈行動規範〉
-----------------------------------------------------------------------

●富士山の自然を学び、親しみ、豊かな恵みに感謝しよう。   
●富士山の美しい自然を大切に守り、豊かな文化を育もう。   
●富士山の自然環境への負荷を減らし、人との共生を図ろう。  
●富士山の環境保全のために、一人ひとりが積極的に行動しよう。
●富士山の自然、景観、歴史・文化を後世に末長く継承しよう。 

平成10年11月18日 山梨県・静岡県

=========================================

富士の国やまなしメールマガジン 
posted by mr.navi at 11:12| Comment(0) | 山梨の最新観光情報 | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

山梨の美味しいいケーキ家さん。

山梨県内を方々回る事が多く、
色々な業種の方とお話をさせていただく機会があります。
私はどんな物でも生産者の人柄が反映して出てくる物だと感じています。
山梨の名産のほうとうや、
ぶどう・桃・さくらんぼ・煮貝・うどん・そば・何でも同じではないかと思っています。
お客さんに少しでも安心して美味しく召し上がっていただきたい。
その為に情熱的に、様々な努力を重ねている姿を目にする時には、
自然と目頭が熱くなってきます。そんなお店を紹介しています。

○●-------------------------------------------------●○

富士吉田市 洋菓子のチロル
      http://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190301/19004422/

ここのおやじさんは真面目で実直な方です。
原材料にもご自身のこだわりを崩さずに
お客さんの少しでも安心して美味しく召し上がっていただきたいと、
地道に努力している方です。
先日もお伺いしましたら、原材料の高騰に頭を悩ませていました。
ケーキの価格を出来るだけ抑えて来ていますので、
より多くの方にチロルの美味しいケーキを食べていただきたいので、
真面目で実直な方だけに悩まれるのだと思います。
ここのお薦めはケーキだけではありません。
お店の川側の庭にはたくさんの野鳥が訪れていますので、
タイミングがよければ、
とても素敵は時を過ごす事が可能です。
富士五湖方面に訪れる時には是非一度は立ち寄って見て下さい。

そして、「ナビィーを見た」と言ってみてください。
○●-------------------------------------------------●○

甲斐市 プルエール
    http://www.patisserie-priere.com/
ここは親子二代で頑張っている意お店です。
息子さんはフランスで修行を積んで来ていますので、
息子さんオリジナルの素敵なケーキが多いです。
原材料にもご自身のこだわりを取り入れ、
自然の素材を巧みに使い、四季折々のケーキを楽しめる所だと思います。
山梨県内に数舗・長野県に1店舗、ケーキを販売している美味しいお店です。
本店も数年前に新装オープン致しましたので、とても素敵なお店になっています。
甲府方面に訪れる時には是非一度は立ち寄って見て下さい。

そして、「ナビィーを見た」と言ってみてください。

○●-------------------------------------------------●○
posted by mr.navi at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事情報 | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

山梨の美味しいほうとうは頑固おやじのほうとうは一度食べたら忘れられない!

勝沼町にある「頑固おやじのほうとう」をご紹介します。

bg.jpg


今までよりは、頑固おやじのこだわりのほうとう情報を掲載しています。

特に今回はお客さんの生の声を載せているのが面白いです。

「頑固おやじのほうとう」は価格は以前と同じですが、

こだわりのボリュームは確実にUPしていますので、

山梨に来る方は是非一度は食べてみて下さい。

但し、頑固おやじの頑固程度は半端ではありませんので、

   時には断られるケースもあるようですので、あしからず!

おすすめ情報:ほうとうのこだわり具合とほうとうの味は天下逸品です。


  固おやじのほうとう
       http://www.navi-city.com/iine/ganko/

posted by mr.navi at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事情報 | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

甲府の美味い蕎麦屋

今日は甲府市内にある、美味しいいお蕎麦屋さんに行って来ました。
入口を開けると何とも言えない出汁の香りがして、食欲をそそります。

大正時代からつづく老舗のそば屋、「丹澤」

毎日々打つ手打ち麺は、そば粉八割の国産そば粉。
よりおいしく召し上がっていただくため、
各産地(北海道十勝・長野等)からそば粉を厳選仕入!
丹澤が三代に渡って受け継がれたそのブレンド方法により、
のど越しよく、コシが強く、
ゆたかなそばの香り広がる手打ちそばです。

だしは自家製の削り節で、毎日必要な分だけを削り使用しています。
またツユはまろやかさを出すために、
だしとかえしを合わせて1~2日寝かせてから使用するので
丹澤のそばと丹澤のツユは相性抜群と評判です。

甲府に行かれた時には是非一度立ち寄って下さい。

tanzawa-3.gif

手打ちそば 丹澤本店  電話番号 055-233-3700  

住  所 山梨県甲府市太田町9-8 定休日 日曜日

営業時間 11:00~15:00  16:30~20:00




posted by mr.navi at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事情報 | 更新情報をチェックする

山梨の最新観光情報 ‐ 2018年11月

----------------------------------------
□◆■ 山梨の最新観光情報 ■◆□
-----------------------------------------

●山梨ヌーボーまつり2018

http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/topics/2018_nouveau.html
秋の紅葉が美しく見ごろとなるこの季節、山梨ヌーボーまつりでお好みのワインを見つけてみませんか?


●第33回県民の日記念行事

http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/topics/2018_kenminnohi.html
県民の日を祝う記念行事を小瀬スポーツ公園で開催!山梨ヌーボーまつりと合わせてお楽しみください。


●鳴沢秋の収穫祭

http://www.yamanashi-kankou.jp/narusawa/topics/2018_akinoshukakusai.html
鳴沢村の特産品の鳴沢菜やど根性ビオラ、ほうとうなど食を通じて富士山の秋を満喫してみませんか?

●竜王駅 森のイルミネーション

http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/topics/2018_ryuou_illmi.html
イルミネーションが作り出す幻想的な光の世界が広がります。


●奥山梨はやかわ紅葉と食まつり

http://www.yamanashi-kankou.jp/hayakawa/topics/2018_koyo_shoku.html
早川町内の特産品や旬の食べ物が一堂に会するイベント。早川の秋を満喫してください!


●甲州富士川まつり

http://www.yamanashi-kankou.jp/fujikawa/topics/2018_koshu-fujikawa-fes.htm
特産品が揃う富士川市場、模擬店コーナーなど催し物も盛りだくさんです!



※この情報は近日中に開催される、最新のイベント情報を掲載しています。

 その他のイベント情報についてはやまなし観光ネット内のイベント情報をご覧ください。

  http://www.yamanashi-kankou.jp/search/event.php


-----------------------------------------------------------------------
□◆■ やまなし観光推進機構からのお知らせ ■◆□
-----------------------------------------------------------------------

●山梨ワイナリーズフェア 開催
http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou-k/topics/yamanashi_wineries_fair.html
スペシャルゲストを招いたパネルディスカッションや、厳しい基準をクリアしたワインの中から、各ワイナリーが厳選した数十種類のワインをご自由にテイスティング。山梨県産の食材を使用したビュッフェもお楽しみいただけます。
山梨のワインの造り手と共に、山梨のワインと食材を味わっていただける、特別な夜です。

-----------------------------------------------------------------------
□◆■ FM-FUJI 「富士の国やまなし」出演情報 ■◆□
-----------------------------------------------------------------------
11月12日(月) 9:10「落語会」 スパティオ小淵沢
11月13日(火) 9:10「シャルル・フランソワ・ドービニー展」 県立美術館
11月14日(水) 9:10「NIRAマルシェ」 韮崎市
11月15日(木) 9:10「草野心平展」 県立文学館
11月16日(金) 9:10「県民の日イベント」 県立リニア見学センター

-----------------------------------------------------------------------


富士の国やまなしメールマガジン 第652号 2018/11/7

posted by mr.navi at 09:57| Comment(0) | 山梨の最新観光情報 | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

富士山の麓でバナジウム水で作る美味しい天然酵母パン - チロル

hed3.gif

富士山の麓にある地元では美味しいと
有名な手作りケーキ屋さんのご主人が独自のこだわりで、
独自の開発した製法を使い、だれが食べてもおいしいと評判の、
天然のバナジウム水と天然酵母を使い、天然酵母パンを発売しています。

   http://mrs-child.com/?pid=73574322 

天然酵母パンを作っているパン工房は多くなってきましたが
チロルのパンは、他と決定的に違う点があります。
それは、天然酵母を使い、
その上に、バナジウムを含んだ清らかでとてもおいしい富士山の湧水で、
おいしくふんわり焼き上げている点です。

富士山の麓にいだかれたチロルだからこそできる、
富士山の湧水天然酵母パンなのです。

但し、一日に出来る数量が限りが合いますので、
       予約販売になっているようです。

遠くは京都や関西からでも、
   馴染みのお客さまからのご注文が多く、
   時にはお断りをする事もあるとの話を耳にした事もあります。

是非、一度ご賞味下さい。



   


posted by mr.navi at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事情報 | 更新情報をチェックする